たった100万円の借金が返済できなくなってしまう理由

MENU

とにかく1日でも早く借金で頭を悩ませている今から解放されたいあなたへ

 このサイトに訪問してくださったという事は、「借金の債務整理に関心を抱いた」「借り入れ金に苦しんでおり任意整理といったフレーズにたどりついた」というような人が大半なのではありませんか?

 【無料】インターネットの法律無料相談シュミレーター診断

あなたがどれだけ借金を減らせるか調べるにはお手軽にWEBでできるオンラインのシュミレーター診断が簡単で便利です。

私自身、借金問題解決は、この法律無料相談シュミレーター診断を使った匿名メール相談サービスからスタートしました。

まずは初めに法律無料相談シュミレーター診断(無料)で現段階でのあなたの借金の状況を正しく認識しておくようにしましょう。

↓借金問題解決が確実に可能なのかが簡単にわかるからとても役立ちます。


このエントリーをはてなブックマークに追加   

たった100万円の借金が返済できなくなってしまう理由

 最初にあなたの借金状態を40秒で診断してみよう(無料)
 初期費用0円。お金が今、手元になくても依頼できる法律事務所(相談無料)

 

弁護士さんより聞いたところによると、カードローンとかキャッシングのせいで支払いが停滞し、返済が困難になって任意整理などといった債務整理をしてもらう人の大半は、借入金総額100万円〜200万円程の方だという事実であります。

 

よく聞くカードローン破産でございます。時には病気で働くことが難しいとか無職となって収入が無くなったといった人もいらっしゃいますが、お勤めもされており給与もきちんと貰えてる方がほとんどであると言われます。

 

確かに100万円、200万円でしたら巨額なお金になります。とは言っても、世間では2,000万円のマイホームローンをしっかりと返済しておられる人や500万円のマイカーローンを着実に返済されていらっしゃる人というのはいっぱいいるはずです。

 

それ考えると100万円程度ならば何とかして返済可能な金額なはずだ!、愛車1台購入したとでも認識して頑張ったらいけるよな?・・・と考えられる人もたくさんいることでしょう。

 

ですが、実をいうと・・・2,000万円のマイホームローンとか500万円のマイカーローンとかと比べてみても、本当は100万円のカードキャッシングの返済の方が断然ハードルが高いのですよ。

 

たった100万円のカードキャッシング返済が困難になってくる理由

 最初にあなたの借金状態を40秒で診断してみよう(無料)
 初期費用0円。お金が今、手元になくても依頼できる法律事務所(相談無料)

 

カードキャッシングは毎月の返済額がバカ高い!

もしも2,000万円をマイホームローンを35年分割払いで支払いしてしまうとすれば、毎月の返済額は5万円〜6万円程度になります。

 

それに対して、カードキャッシングを50万円×4社(合計金額200万円)より借り入れていたとしたら、毎月の最低限必要な返済する金額が2万円×4社で8万円となります。

 

このように借り入れ金額は200万円とだいぶ少ないというにもかかわらず、月々の返済する金額は2,000万のマイホームローンと比較してもカードキャッシングのほうが断然多くなっているわけです。

 

となると・・・カードキャッシングの総額がたった100万円程度だったとしても、なぜか支払いが困難になっていってしまう理由もうなずけます

 

カードキャッシングはそもそも利息がバカ高い!!

マイホームローンであれば利率については1%を超えないタイプも見られます。マイカーローンにおいても3%くらいです。計画どおり返済していきますと間違いなく元本がなくなっていきます。

 

一方で、カードローン・キャッシングについては、消費者金融系でほとんどが18%、信販系ならば17%台、比較的低めの銀行系だとしても14%台高い利率となるのです。

 

限度額いっぱい借りているとすれば、月々2万円返済したところで元本よりも利子の支払いのほうが多くあるのが真実です。

 

利息が大きい借金はそう簡単には元本が少なくならないわけであります。

 

しかも、 カードローン・キャッシングはひとたび返済すれば、再度利用可能金額が増えるから、A社のカードローン・キャッシングを返済することを目的に、B社のカードローン・キャッシングの力を借りるとでもいうべき自転車操業に転じるケースが多いのです。

 

こうなってくると、もはやどれだけ返済しても利子ばかりを支払っている状態で、元本が1円も減少していない事態になってしまいます。ようするに・・・このままだと永遠に返済が終らないわけです。

 

当然ながら、返済年月が長期にわたってくればくるほど、破たんする危険性も跳ね上がるっていうのは間違いないでしょう。

 

カードキャッシングの返済費用は生活費以外から出すことになる!

マイホームローンだって途方もなく大きい支払額という意味ではそのとおりだと思います。ところがマイホームローンを払い込んでいるならば、それは別に家賃を払う必要はないということですよね?

 

マイカーローンであっても、確かに巨額な支払額でしょうけれど、車を持っている分、バス代や電車賃などといった交通費の支出が少なくなっているのはないでしょうか?

 

ようするに、これらの支出は「生活に必ず必要だった支出=家計費扱い」になるわけでして。

 

一方、カードローン・キャッシングの使いみちの大半は、趣味や遊びの軍資金だったり不足している日常生活のお金をまかなう手段としてである場合がほとんどで、

 

日々の生活に必要なお金とは別にして、支払いするお金を作らなければどうしようもないようになっています。

 

家計費+返済する金額とでもいうべき仕組みだと言えます。このようなパターンも破たんしがちな原因になります。

 

以上の3つの理由こそが、少ない借金額であろうとも次第に支払いがきつくなってくる典型的なメカニズムといえるでしょう。

 

 

もしも今あなたが借金問題に頭を悩ませていらっしゃるのであれば、今すぐにでも弁護士や司法書士などの専門家にご相談したほうがいいです。


最近では、多くの専門家が無料で借金問題の相談に応じてくれていますし、インターネット上で簡単にできる「法律無料相談シュミレーター診断」なども用意されています。

あなた自身の借金問題を解決するための第一歩としてお手軽にWEBでできるオンラインのシュミレーター診断が簡単で便利です。


私自身、借金問題の解決は、この法律無料相談シュミレーター診断を使った匿名メール相談サービスからスタートしました。


まずは初めに法律無料相談シュミレーター診断(無料)で現段階でのあなたの借金の状況を正しく認識しておくようにしましょう。


↓借金問題をうまく解決するためのアドバイスをいただけますのでとても役立ちます。

↑こちらを使うことで、誰にも知られることなく匿名でコッソリと法律の専門家へ無料でご相談できるのです。

今、あなたご自身が「借金問題をどう解決すべきなのか判断つかない・・・」と悩んでいらっしゃる場合は、最初にこちらweb上で簡単に診断できるインターネットの法律無料相談シュミレーター診断をやってみましょう。

【関連記事】カードローン・キャッシング関連について
 たった100万円の借金が返済できなくなってしまう理由


 カードキャッシングローンは「利息を2重払い」しているという衝撃の事実!


 カードローンとキャッシングの違いとは?


 カードローンの返済日に返済しないとどうなるのか?


 カードローン返済と貯金だと、どちらを優先したがよいのか?


 カードローン返済の究極技「給料を全部返済に使うべし!」


 カードローンの臨時返済と約定返済の違いについて


 クレジットカードのリボルビング払いはサラ金で借りているのと同じです!


 カードローン返済のために定期預金を解約するのはあり?


 債務整理(任意整理)をしたらクレジットカードが作れなくなるのか?


 債務整理(任意整理)したらクレジットカードはどうなりますか?


 債務整理(任意整理)しなかったクレジットカードは更新できますか?


 債務整理(任意整理)したら妻や夫のクレジットカードは使えなくなりますか?


 債務整理(任意整理)後にクレジットカードを確実に作るためにはずせないポイント


 債務整理(任意整理)した後、新規で借り入れは可能ですか?


 債務整理(任意整理)後、何年でローンが組めるようになるのか?


 債務整理(任意整理)後は、家族はローンは組めるのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加   

実際に債務整理(任意整理)できるかどうか↓のシュミレーター診断(無料)で調べてみる



あなた自身の借金がどれだけ減らせるかどうか、専門家に相談する前にインターネットの法律無料相談シュミレーター診断を利用してみることをオススメします。

私自身、借金問題解決は、この法律無料相談シュミレーター診断を使った匿名メール相談サービスからスタートしました。

こちらを使うことで、誰にも知られることなく匿名でコッソリと法律の専門家へ無料でご相談できるのです。

あなた自身の今の状況をしっかりと把握するためにも、↓このような法律無料相談シュミレーター診断(無料)がかなり有効です。

 借金がいくら位少なくなるのかを匿名・無料でWeb上で素早くかんたん診断
 24時間受付OK
 匿名にて無料のメール相談
 解決成功件数1万5000件以上


過払い金などをしっかり取り戻したいならば「とにかく弁護士に相談」は必須です!


任意整理をうまく成功させ、過払い金を取り戻したいならば

弁護士などの専門家へのご相談をおすすめします。



法律の専門家のイメージって・・・、私ら一般人は日ごろお世話になる機会がないせいか、高い金額の報酬が必要だったり、どうにもハードルが高い感じに思ってしてしまいますが、はっきり言って全然そんなことはございません

一昔前までのイメージとは違い、最近では法律事務所も増えてサービス競争が激しくなったおかげで上から目線で偉そうな弁護士は少なくなり、庶民的な感覚を持った話しやすい専門家ばかりになっているようですし、

ただでさえ借金に悩んで相談にやってきている人に対し、多額な料金を突きつけるなどはしないでしょう。

それに、無料で相談を受けてもらえる専門家はたくさんおりますし、

報酬の清算なども負担がなるだけかからないように分割や後払い(過払い金が出た後)でOKしてくれる専門家がほとんどですから、想像しているような不安は抱く必要はないのです。

なので、借金問題の解消を問題なくスピーディに計画したいなら、いの一番にプロフェッショナルである弁護士・司法書士にご相談をしてみてください。

 この瞬間から取り立てを止めたいなら、今すぐ法律事務所へご相談を!

お急ぎの場合は、月600件以上の相談実績をもつ、債務整理(任意整理)の経験豊富な樋口総合法律事務所がおすすめです。

初期費用0円(無料)、弁護士費用は分割払いでも応じていただけます。今、お手元にお金を全然持っていなくても依頼ができるのです。

よその事務所でお断りされた人、法定金利内でも、1件からでもOKでして、気楽に相談することができます。

依頼すると即、受任通知を貸金業者に送付してくれるから、即日取り立て行為もストップ。まずはご相談に乗ってもらうだけでも心の底から安心できると思います。

 過払い金があるかどうかをWEB上で簡単にチェックしよう!

こちらの 法務大臣認定/司法書士法人ジェネシスの無料診断ならば過払い金がいくらくらいあるのか簡単入力ですぐに分かります。

長期間、消費者金融などに借金を返済しつづけてきた方ならば、過払い金が生じている可能性が高いことは最近はテレビCMなどの影響で認知されてきていますが、

その際に何と言っても気になるのは「私はいくら過払い金が返ってくるの?」でしょう?

 法務大臣認定/司法書士法人ジェネシスの公式サイト内でできる過払い金無料診断では、過払い金請求を実際に専門家へ依頼する前に

いくらくらいの過払い金が発生しているのか?だいたいの金額を知ることができます。

 【無料】インターネットの法律無料相談シュミレーター診断

あなた自身が任意整理ができるかどうかはお手軽にWEBでできるオンラインのシュミレーター診断が簡単で便利です。

私自身、借金問題解決は、この法律無料相談シュミレーター診断を使った匿名メール相談サービスからスタートしました。

まずは初めに法律無料相談シュミレーター診断(無料)で現段階でのあなたの借金の状況を正しく認識しておくようにしましょう。

↓借金問題解決が確実に可能なのかが簡単にわかるからとても役立ちます。
↑こちらを使うことで、誰にも知られることなく匿名でコッソリと法律の専門家へ無料でご相談できるのです。